読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーカブのパルサーコイル隙間の調整!!

注意!! 不必要な加工です! 笑

前置き

CDIというのはジェネレーターコイルで発電された電気をコンデンサーに貯めて、それをトリガー電流で一気に解放して、プラグの火花を散らすのですが...

トリガー電流が少なければ電気が流れないと思い、トリガー電流を作るパルスジェネレーターを調べました。すると普通の抵抗値は140Ωらしいです。やっぱり故障かと思った私はヤフオクで同じものを買ってみたところ、抵抗値変わらず異常は無かった...

つまり隙間が開きすぎて発電出来てないのでは...という所から始まります 笑笑



f:id:mooooocchi:20160726020911j:image




はい、今回はパルサーコイルの隙間を調整していきたいと思います。

元は0.4mmほどらしいのですが...


f:id:mooooocchi:20160726011330j:image


雰囲気1mmくらいあるよね...


ってことで削ります!!


f:id:mooooocchi:20160726011414j:image


使うのは百均で買ってきたダイヤモンドヤスリです!!



f:id:mooooocchi:20160726011529j:image


こうやってシュボシュボします()

適当に穴があいたら印刷用紙を折りたたんだものを間に挟んでネジを締めます!!

印刷用紙は大体1枚0.08mmなので5 枚挟んで0.4mmですね!



f:id:mooooocchi:20160726012026j:image


結果報告!!

パルスからの電圧が最初0.2vだったのが...

0.4Vになりました!!!!